[居宅介護支援事業所について]

ケアマネジャー相談窓口

介護保険制度のご利用に関する相談

介護保険についてのご案内申請の代行

ご本人やご家族の希望に添ったケアプランの作成(要介護1〜5認定の方むけ)

地域包括支援センターと連携した在宅介護サービスのご利用の調整(要支援1〜2認定の方むけ)

介護全般に関する相談窓口

福祉・介護全般に関する総合相談

一般的な福祉・介護に関するご相談(すでに担当ケアマネがいらっしゃる方や、まだ介護サービスを利用する必要が無い方)

他医療機関や施設への入院や入所(短期・長期)のご相談はケアマネ担当の有無に関わらずご相談を承ります。

患者さんの透析日の流れはこちら

※ 必要に応じて市町村やその他の機関とも連携を図ります。
※ 透析治療中の患者さんに限らず相談を承りますのでお気軽に声をお掛けください。

ご利用地域

横浜市全域

ご利用料金

居宅介護支援事業所へのご相談は原則無料です。

ご利用方法

まず、電話でご相談ください。担当者が不在の場合もありますが、ご伝言をお残しいただければ、後日ご連絡させていただきます。ご来院中の場合は、近くのスタッフにお声掛けください。

受付時間

月曜日〜金曜日の午前9時〜午後5時
※日曜日/祝祭日/年末年始(12/30〜1/3)はお休みとさせて頂きます。

お問い合わせ先

●ご本人のサービス選択が基本です
介護保険では、介護を必要とされる方が自らの意志に基づいて、利用するサービスを選択し、決定します。専門家(ケアマネジャー)は、そのご相談を受け、各施設と連携して支援をいたします。

●被保険者の範囲は40歳以上です
対象者は、40〜64歳までと、65歳以上の2種類に区分されます。
【1】65歳以上の方(第1号被保険者)
【2】40歳から64歳までの方のうち医療保険に加入されている方(第2号被保険者)

●ご利用いただけるサービス

厚済会では、介護保険制度のご利用により、患者さんとご家族が快適な生活をお送りいただけるよう医療相談も含む支援活動を行っています。

●お電話でお気軽にお尋ねください

患者さんの透析日の流れはこちら