第65回日本透析医学会 学術集会・総会


WEB開催期間 11/2(月)~11/24(火)
〇医局
厚済会 理事長 横浜じんせい病院 院長:山口 聡先生
横浜じんせい病院 副院長:佐藤 陽先生
上大岡仁正クリニック 院長:三橋 洋先生
上大岡仁正クリニック 副院長:小田 壽先生
文庫じんクリニック 院長:河野 知之先生
追浜仁正クリニック 院長:小川 成章先生
金沢クリニック 院長:白 善雅先生
厚済会 会長:大西 俊正先生
「透析医療での地域包括ケア病床の役割」(第2報)

〇看護部
①上大岡仁正クリニック:久保 新菜
「透析看護の初体験の振り返り~返血後の抜針から止血を実践して~」

②上大岡仁正クリニック:南 多重子
「穿刺成功率を上げるVAチームの取り組み」

③金沢クリニック:須藤 鮎実
「通院患者を支える為の認知症患者の看護
             ~地域連携を含めたチーム医療の重要性~」
④看護教育部門:辻村 陽子
「CKD看護を語る場からみえた患者支援の現状と課題」

〇臨床工学課
①上大岡仁正クリニック:渡邉 文雅
「在宅血液透析における治療状況把握方法の検討 ~警報通知システムの導入経験~」

②上大岡仁正クリニック:斎藤 浩太郎
「透析支援システム使用の実態調査 ~2社のシステムの聞き取り調査による比較~」

〇検査課
上大岡仁正クリニック:岡部 亜衣
「臨床工学技士へのシャントエコー教育」

※関連リンク
第65回 日本透析医学会学術集会・総会 オフィシャルサイト