子育て経験者のチームワークで、
仕事も休みもスムーズに。

S.E
S.E 医事課
2016年 中途入職

厚済会に入職した理由はなんですか?

内科専門で、かつ、透析治療をおこなっていたのでやってみたいと興味を持ちました。現実的な部分で言うと、「勤務の融通が利く」「通勤時間」「正職員での採用」の3つが決め手になりました。

職場としての魅力はどこにありますか?

透析に関する知識を深められるところです。入院外来の請求業務はもちろん、透析の材料や注入薬の在庫管理と発注もしています。そして、入院患者様への諸々の事務手続き対応や、来客や電話もとても多いので、誰につなぐべきか判断してお待たせしないように対応しています。色々なことやらせてもらえるのですごく楽しいですよ。 もう一つの魅力としては、一連のレセプト業務を任せてくれる病院なので、正しい請求ができるよう日々勉強しています。大変ですけど、転職してから自分自身のスキルアップに繋がっていると思います。

どんな方が多く働いていますか?

子育てをしている母親世代ばかりです。同じ境遇だから、家庭の事情も気持ちもわかりあえるんです。学校の行事だったり、自治体の役員だったり、子ども会だったり。フルタイムの仕事をしながら、やらなければならないことがあることをみんなが分かりあっているので、お互いにカバーしあうことが自然とできているんだと思います。

勤務シフトはどのように決められるのですか?

みんなで相談して決めています。事前に翌月の休み希望を出してもらってシフトを作るのですが、どうしても人が足りない日があると相談して助け合っています。今は人数が少ないのですが、みなさんの協力があってとてもうまく回っていると思います。

これからの目標はありますか?

一緒に働いてくださる仲間を増やし、今よりもさらに働きやすい環境をつくって、それぞれがスキルアップできるようにしたいと思っています。みなさん、仕事に真剣で勉強しようという気持ちが強い方ばかりなので私も刺激をもらいながら、もっともっと成長できるように良い仕事環境づくりに取り組みます。