学びたいという意欲に
きちんと応えてくれる。

S.Y
S.Y 看護師 病棟
2017年 中途入職

前職ではどんな仕事をしていましたか?

前職は急性期の病院で看護師をしていました。一人ひとりの患者様と深く関わりを持てないことにフラストレーションを感じていたので、患者様としっかり関わりを持てるような病院を探していてここに決めました。

入職前から透析看護に興味はありましたか?

はい。透析技術を学びたいと思っていて、そういうキーワードで検索をして厚済会を見つけたんです。「ゆっくりじっくり患者様と接することができて」、「透析をおこなっている病院」という条件を転職活動の軸にしていました。ゆくゆくは透析技術を身につけたいと思っています。

病棟勤務で透析について学ぶ機会はありますか?

病棟と透析室はとても良好な関係なので、月に一度、勉強会に参加させてもらっていたりするんです。そこで色々と教えていただけるので、これからも積極的に参加しようと思っています。それに「学びたい!」って主張すると、何かしらやってくれるんです(笑)透析室のお手伝いという事で関わらせていただいたこともあります。

一言で表現すると、どんな職場ですか?

一言でいうと、穏やかな職場です(笑)。患者様の病状も穏やかですし、働いている方も穏やかです。医師も少数人数なので、良い関係で穏やかに仕事ができるイメージです。それに相談できる仲間が多いので、問題が起きても連携をとってスムーズに解決できるから大事になりにくいんです。そこは、とても特徴的だと思います。

厚済会の魅力はどんなところにありますか?

やっぱり一番は、人間関係が良いところですね。他のスタッフもみんな感じていると思います。何でも言い合えるし、部門をまたいで勉強会や研修にも行かせてもらえますし。スタッフの関係性が良いので、患者様にも質の高いサービスを提供できていると思います。