[厚済会4つの特長]

point1
糖尿病から人工透析まで早期発見・治療

厚済会では、近隣の大学病院と密接な連携のもと、腎臓・高血圧疾患診療のネットワークを構築しています。これによって生活習慣病などから来る疾患の早期発見と早期治療に、高い効果を上げています。

illust

point2
心とカラダ 看護と技術のサポート体制

厚済会では、看護師と臨床工学技士がチームを組み治療を行っています。チーム体制により患者さんの症状の変化を見逃さず、その状況に応じた適切な看護と透析機器の設定を可能にしています。また、透析療法指導看護師、透析技術認定士などの透析経験の長い熟練したスタッフにて対応しています。
また、透析治療をより良く行う上で食事療法は欠かせません。厚済会では治療の一貫として、管理栄養士監修のもと、カロリー・塩分・栄養などのバランスはもとより、患者さんの好み毎に綿密に管理された透析弁当を提供しております。(有料)

illust

point3
駅近徒歩1〜5分

厚済会には現在、5つの透析施設があります。そのどれもが患者さんの通院を考えて、駅のすぐ近くに立地しています。各主要駅から徒歩1〜5分ですので、より便利な施設をご利用ください。

沿線図

point4
透析効率を「食」からバックアップする透析弁当

厚済会では血液透析(HD)[全施設]のほか、在宅血液透析(HHD)[上大岡仁正クリニック]、腹膜透析(PD)[横浜じんせい病院]、オンラインHDF[上大岡仁正クリニック/横浜じんせい病院/金沢クリニック]に対応しており、患者様のライフスタイルに合わせて透析を実施し、QOLを高めていくことが可能です。

illust